Skip to end of metadata
Go to start of metadata

ハイフレックス型の講演会などで、

  • 配信用PCが、マイク・スピーカ (とカメラ) の処理をしている
  • 同室にプレゼン用PCがあって、同じWebex会議室に接続して画面共有をしている

という時には、プレゼン用PCは、マイクのミュートとスピーカのミュートの両方が必須になります。

このとき、プレゼン用PCから音声を再生したい場合、スピーカがミュート状態だと音が出ません。

このような場合には、プレゼン用PCで動いている Webex で「コンピュータを使って音声に接続」しないようにしておけば、会場向けて音を出すことができます。
その音は、配信用PCのマイクが拾う形になります。

ステップ ガイド

プレゼン用PC の方で設定します。

  1. Webex会議室に接続します。
  2. 「音声とビデオ」メニューに「音声の切替」を選び、「接続の解除」をクリックします。

 

関連記事